”ブライダル・プロデューサー”として活躍する彩乃のひとりごと。


by futari_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:ハネムーン( 11 )

彩乃の初体験 6

さてさて、この初体験物語はどこまで続くのでしょうか?

と、思いながらお読みいただいている読者の皆さま。
ここからが本番です!

いよいよ、シンガポールからフェリーターミナルに向かい
豪華クルーズの旅の始まりです。
彩乃の会社のハネムーナーの皆さまは、クルーズをご希望
なさる方が非常に多くいらっしゃいます。

なのに・・・、彩乃は今まで一度もクルーズに乗船したことなんて
ありませんでした。
とにかくクルーズ船は、第一印象はやたら大きい!
事に驚きました。本当に冗談抜きで海上を移動するホテルという
ことばがピッタリです。

ここから、3泊4日の彩乃の本当の初体験の始まりです。
[PR]
by futari_jp | 2009-01-22 23:27 | ハネムーン

彩乃の初体験 5

4から、少し間が空きましたが・・・。
シンガポール、マレーシアの続きです。

マンダリンホテルをチェックアウトし、シンガポールの“プラナカン”という
最近の有名な言葉。の美術館。
何か?不思議な空間でした。
プラナカンの結婚のコーナーは、全てがパステル調でかわいく素敵
でした。
この頃のプラナカンと呼ばれる人種の方は、15歳くらいで相手のお顔も
分からず、生年月日などの数秘でお相手を決定して頂き結婚をするそう
です。
挙式当日まで、相手のお顔が分からない・・・。
なんて、今の時代では考えられません。

そして、あやしげなランチタイムでした・・・。
[PR]
by futari_jp | 2009-01-21 17:35 | ハネムーン

彩乃の初体験 4

さわやかな朝、心地よいベッドと離れたくない感覚。
でしたが、彩乃は お仕事でここに来ている!と、ふと
我に返り、1日の始まりの準備をしました。
大きな窓からは、マーライオンがお水を豪快に吐き出して
いました。

朝食からミーティング。
ビュッフェスタイルの朝食ですが、とてもおいしくて。
あと、ホテルからのまたおもてなし!朝から様々なお料理が
続々と運ばれてきてビックリ!

そして、マンダリン・ホテルの中を視察。
お部屋のカテゴリーもいろいろあって、とても楽しく。
お勉強になりました。シンガポールF1の時に、実際に宿泊して
お部屋から見学したいです。


ここから、いよいよもっともっと 彩乃の初体験!
[PR]
by futari_jp | 2009-01-16 17:27 | ハネムーン

彩乃の初体験 3

続いて、初体験レポートです。

シンガポールの旧正月をお祝いする鮮やかで華やかな雰囲気は
きっと、中国関係の地区の独特なものだと思いますが
とにかく、鮮やかで赤がいっぱい!

そして、日本の年末に近い感じで人々の活気がすごかったです。

ホテルに戻り、ホッと一息。
ここでまた、マンダリンホテルさまからの中国茶のおもてなし!

おいしい~!
[PR]
by futari_jp | 2009-01-15 17:18 | ハネムーン

彩乃の初体験 2

読者のみなさま、ごめんなさい。昨日から当分この出張のお話
が続きますが・・・、ぜひハネムーンの参考に彩乃にお付き合い
下さい。

さて、夕方からシンガポール・スリングを味わい大満足な彩乃。
このバーから宿泊先のマンダリン・ホテルまでは徒歩10分弱。
帰りは巨大なショッピング・モールをいろいろと見ながらのんびり
歩いて戻りました。

そして、ここから全国から集まっていらっしゃった研修を受講なさる
皆さまと合流しまして、お夕食の中華レストランへ。
1日めの中華レストランは、かなり老舗だったらしい。
だけど、建物にはよく見ると古い良さは残っていましたが、古くても
とてもキレイなレストランでした。

さて、ここで彩乃の初体験!ビックリした事が起きました!
といっても、このビックリはきっと彩乃だけじゃなかったはず。

シンガポールは、中国と同じで年が変わるお祝いよりも“旧正月”を
盛大にお祝いする街です。
そこで、中華のフルコースの最初に出てきたのは・・・
春雨?何これ?
状態のもの、その周りには様々な食材が並べられていました。
そして、レストランの女性スタッフがテーブルの前に立ちました。
何が始まるのかな?
女性スタッフの方は、1つずつ食材を春雨?のようなものの中に入れて
いきました。
だんだん、味が付いていく感じかな?と思いながらジッと見ていると
どんどん食材で、盛り上がりました。
一通り、食材を乗せ終わったところで全員でテーブルの周りに立って
下さい。と・・・。
え!いったい何が始まるのかしら?
みんなで自分の箸を持ち、春雨?のようなモノの上にのった食材を全員で
それぞれのお箸で混ぜながら、上に向かって持ち上げ混ぜる。
何と表現していいのか?分かりませんが、お箸で混ぜる!高く投げる?
混ぜる!?見る見るうちにテーブルの上がぐちゃぐちゃに・・・・。

でも、これシンガポールでは旧正月を迎えるにあたり各家庭でも実際に
ある光景との事。この前菜?は、幸せを運んできてくれるお料理だった
らしいです。
本当にビックリ!でした。

その後はチャイナタウンで、旧正月の賑やかな雰囲気を歩きながら味わい
バスで移動する時も車窓から、キレイなライトアップを眺めながらの移動。
マーライオンのそばにも行きました。

こんな、楽しくあまり体験出来ない夜はすごいです。

彩乃の研修日誌は、まだまだレポート続きます。
[PR]
by futari_jp | 2009-01-14 16:41 | ハネムーン

彩乃の初体験 1

ここ最近、めずらしくブログを毎日更新していた彩乃。
なのに、この1週間どこに行っちゃたかな?
と、ご心配頂きました読者の皆様ごめんなさい。

実は彩乃は1月8日から13日までの6日間、海外出張でした。
海外の出張は初めてではありませんが、彩乃の何が初体験か?
気になる方もいらっしゃるはず。

今回の彩乃の初体験は、実は!“クルーズ(タイタニックのような
豪華客船の旅!)です。”
このクルーズは、プライベートな時間はほぼ皆無で研修旅行だった
ので、毎日が視察や懇親会やお勉強や。とても慌しく過ぎ去りましたが
少し睡眠不足になりながら、かなり充実して日々を送らせて頂きました

まずは、シンガポールに到着!彩乃の旅の始まりです。
シンガポールにも何年か前に訪れたきり出かけた事がなかったので
進化と変化に驚きました。
ホテルにチェック・インをしました。個人的に大好きな“マンダリン・ホテル”
ホテルスタッフの対応も非常に心地よく、お部屋に入って「あッ!」と叫び
たくなるような『オーシャンビュー』の絶景。
そして、懐かしい!?マーライオンが遥か遠くに見えました。
最高のお部屋に感動!

そして、シンガポールといえば、シンガポール・スリング発祥の地!
それは当然、ラッフルズ・ホテルの有名な“ロング・バー”でしょッ。
ベタな感じですが、彩乃にとっての初めて体験第1弾!
陽気な外国観光客の中で、シックなバーの足元にビックリ!
お写真でお見せできないのは非常に残念ですが、ピーナッツの殻が
床一面に広がっていました。

ハネムーナーの皆さん、シンガポールはハネムーンの行き先に候補に
あまり上がる事はないと思いますが、今日のお話はまず1日めのほんの
1シーン。続きをお楽しみにしていて下さい。
[PR]
by futari_jp | 2009-01-13 17:23 | ハネムーン

実は、彩乃も。

今日の彩乃のお客さまは、ハネムーンのお問い合わせでした。
彩乃の会社では、社長が3年前から旅行部門“セブレア・トラベル”を
立ち上げ、ハネムーンのブライダル・プロデュースの一環として
手配しています。

実は、彩乃もずっとそうでしたが旅行といえば某大手旅行者しか知らなくて
窓口で番号札を取って、申込。料金をお支払に行ってチケットやクーポンを
受け取り、空港に行くと同じ方面の方たち。同じバッチを付けた方たちと
一緒になり、個人旅行のはずが常に気づくと団体行動で、お食事をする時も
空港からずっとご一緒だった方がいらっしゃったり、何となく違和感があり
ました。

実はこの旅行、個人で申し込んだつもりがツアーだった。
という事です。

そんな旅行じゃなくて、ハネムーンくらいはやっと2人きりになれて、落ち着く時
のんびりゆっくり、として頂きたいものです

そこで、彩乃の会社はオリジナルのオーダーハネムーンを専門に取り扱って
いるのです。
お客さまとお話をしていくうちに、お客さまのご満足の度合いが少しつかめました。

やっぱり、のんびり2人で行動し安心した旅行を楽しみたい。
と、ご新郎さまもご新婦さまもお考えでした。

彩乃の会社の“セブレア・トラベル”は、そんなハネムーナーのために細かく
打ち合わせを重ね、親切丁寧にきちんと不安を取り除いた状態で出発させて
くれる。
最上級のサービスの提供をモットーにしています。

ぜひ、一度相談してみて下さい。旅のコンシェルジュがきちんと答えてくれます

彩乃のお客さま、無事にイタリアに楽しく出発できるとイイなぁ~。
[PR]
by futari_jp | 2008-12-22 23:08 | ハネムーン

世界の状況

今すぐに、ハワイに行けたら!
すごくイイのに。
と、彩乃は2日前くらいに思いました。

突然、どうしたのかしら?と思われる方もいらっしゃると
思います。
何か?というと、今世界中で様々な状況になり今日の円は
80円台、彩乃がハワイに行った時ですら110円を切って
いましたが、この状況!今日出かけていたら!

と、ふと思いました。

しかし、ハネムーンはなかなかそんなわけにはいきません。
なぜか?というと、急に結婚して来週にハネムーンとかが、あまり
ありえないからです。

しかし、今までハネムーンに行かれずに結婚式だけをなさった方
たちは、今が絶対にお得です!
この状況、年内は続きそう。
ユーロも。ヨーロッパにハネムーンにお出かけになられた昨年の
お客さまからは、旅行代金よりも現地で使ったお金に驚きました!
というお声を頂きました。

世界の状況、今の不景気と言われる状況は、ハネムーナーの
皆さまにとって、幸せ!?
かな?と彩乃は個人的にふと思う今日この頃です。
[PR]
by futari_jp | 2008-12-17 18:54 | ハネムーン

寒い、から?

最近の彩乃のお客さま、お外がとても寒くなってきたせいか?
南の暖かい島にハネムーンをご希望なさる方が続出。

今日は、カリブ海クルーズとタヒチのご希望でした。

日本の気温との差は、かなりありますが暖かい地域で
挙式後、のんびりお過し頂くには最適で快適!

ぜひ、挙式までのご準備などの忙しさやお気遣いを
全て忘れて、ぜひお2人でのんびりして頂きたいものです。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-09 22:02 | ハネムーン

気温差、日焼け

ついこの間までは、春爛漫な陽気で名古屋の開花宣言は3月20日と発表されました。
昨日まで2日ほどは、真冬が戻ったかと思うような、暖かさ!

彩乃は昨日久しぶりに、年明け早々に挙式なさったお客さまとお目にかかりました。

彼女のお話は、まさしく気温の変動の激しさの話題でした。
挙式を挙げられた1月は、ポカポカ陽気ではありましたが、やはり冬。
そして、お二人がハネムーンに出かけられた日は、すごく寒い2月でした。
カリブ海クルーズを楽しみ、オープンカーでドライブを楽しまれたそです。
日差しが強いので、彼女は日焼けどめをお顔もお首もバッチリ!

ところが・・・、
大変な事が・・?!

頭がかゆくて、痛くて、・・・・・

そうです、お顔やお首をケアしていても、頭皮にまで気づかなかったという事態!
頭から日焼け跡の皮が何度もめくれてきたようです。
ビックリ!です。

フロリダで、オープンカーでかっこよく、海外線のドライブをご検討中の
ハネムーナーの皆さん、帽子をお忘れなく。
           (出来れば、ゴムつきで飛ばないような帽子がお薦めらしいです)
[PR]
by futari_jp | 2007-03-09 18:00 | ハネムーン