”ブライダル・プロデューサー”として活躍する彩乃のひとりごと。


by futari_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:指輪( 8 )

婚約指輪

そろそろ、お正月が終わりご両親さまや周りの方への結婚報告
も順調に済まされたお客さま。

さて次は、結納!?
と、いっても残念ながら近頃は結納って何?
という方が増えてしまいました・・・。

そこで、結納というよりはエンゲージリングのみのお客さまが多く
いらっしゃいます。

エンゲージリングが、なぜプラチナか?
お石は、なぜダイヤモンドか?

皆さん、お考えになられた事はありますか?
[PR]
by futari_jp | 2009-01-19 21:44 | 指輪
今日から、雪乃ちゃんはお休みです。
彩乃のお客さまも、ほとんどの方が先週土曜日からお休み。

この春挙式のお客さまと打ち合わせをしていまして、相談を受け
ました。
エンゲージ・リングは必要か?どうか。

このご質問、非常にプランナーとしてはズバリお答えを出しづらい
ものです。
近頃では、当たり前のように一般的にはエンゲージリングはない。
というご意見も聞いておりますが、彩乃のお客さまのほとんどの方は
エンゲージリングは、当然のようにお買い求めになられます。

エンゲージリングの由来や本来の意味をきちんと理解し、贈り贈られ。
という方は淋しいですが減っております。

でも、これは愛の証。です。
ぜひ、混じりっ気のないプラチナでどんな石(意志)よりも硬いダイアモンド
をエンゲージリングには、お勧めです!

最近の傾向のもう1つは、マリッジリングとの併用。というある意味、
合理的なお客さまも多いです。
それは、エンゲージリングにとても近いお値段ですが普段使いが十分
できる、高価でありながらもシンプルなデザイン。

このマリッジ・エンゲージどちらもいけるリング。彩乃はとてもお気に入りです。

詳しく知りたいかたは、いつでもコメント下さい!
[PR]
by futari_jp | 2008-12-29 17:16 | 指輪

一部の意見

彩乃は、今日少しショックなことがありました。
こんな経験は、めったにないことですが

あるご新郎さまのお話です。
このご新郎さま、どうも金属アレルギーやお仕事上の
都合らしく、絶対に普段からアクセサリーを身につけません。

しかし、結婚指輪は意味のあるとても大切なものだと思います

が、指輪の交換をしたくない。
と・・・

だから、指輪は必要ない!と・・・。

彩乃の中では、ペアのリングというイメージも素敵だと思いますが
お好みが違い、たとえまったくのお揃いでなくても結婚指輪は、
大切だと思うのですが。

結局、このご新郎さまは現段階では挙式の指輪の交換をなくす
方向になっています。


ここからは、彩乃の余談ですが
彩乃は、結婚指輪をしているおじさまやお兄さまが大好きです。
だって、奥様をずっといつまでたっても愛している!
って感じがするのです。
[PR]
by futari_jp | 2008-12-03 23:00 | 指輪

思いの重さや大きさ

今は、秋の婚礼ラッシュですが
実は、春の結納や打ち合わせのシーズンでもあります

彩乃のお客さまの中には、きちんと結納をなさる方も
いらっしゃいます。

そのご新郎さまの優しさ。
結納をなさるから、優しいとかではなくて・・・
彼女の思いに一生懸命、応えようとなさるご様子。

彩乃がこのブライダルのお仕事をしてきた中で
ダイヤモンドを、しっかりお勉強され研究なさるご新郎さまは
今までに出会ったことがありません。

愛の深さや重さでしょうか?
彼女が喜んでくれる方法を、様々なかたちでご新郎さまたちは
叶えよう。となさります。

このご新郎さまは、ダイヤモンドのルースにかなりこだわられ
ました。
こんな、研究熱心なご新郎さま。
に愛される、ご新婦さまはとても幸せです。

これは、お金などおでは決して計ることのできない愛の表現だと
思います。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-07 17:37 | 指輪

プラチナ ☆

最近の傾向。
彩乃は自分自身があまり、指輪に関心がないので
気づかなかったこと。
ちょっと、プロデューサーとしてお恥ずかしい!

結婚指輪といえば、普通にプラチナの指輪を連想しますが
最近では、プラチナにピンクゴールドを使ったものが
とても、多いのです。

やはりそれは、プラチナのお値段が高くなっているためらしく

ピンクゴールドを使う事により、デザイン性が高まる反面、
ちょっと、指輪が違って見えてくるのです。

彩乃の会社のプランナーさんは、お客さまに先日
「ピンクゴールドにプラチナが貼ってある、って感じですよね。」

と、ある指輪のデザインを見て言ってしまいました。
彩乃はビックリ!  でした。
[PR]
by futari_jp | 2008-05-29 23:27 | 指輪

愛のメッセージ

はい、みなさん、こんばんは。
1ヶ月もブログを更新していなかった彩乃は、今日は
とても反省しています。

と、超!めずらしく・・・
本日2回めのブログです。
波がありすぎ・・・。ごめんなさい。

と、ここからは本題です!
彩乃のプロデュースの中でも、大好きな事。

それは、マリッジリングに入る刻印。
お互いへのメッセージです。
彩乃のお客さまは、今日の話題のセミ・オーダーのリングを
依頼されることが多く、そこで彩乃は考えました。

会社にリングの見本は何本もおいてありますが、
お客さまの中には、ごくごくたまに・・・、

「この、マリッジリング。もう少し細かったらなぁ~」 とか
「この、結婚指輪。もう少しカーブしていたらなぁ~」とか
などなど。
これは、マリッジリングのみならず
エンゲージ・リングでも、たまにご要望があります。

そこで、ジュエリーデザイナーさんにご相談(泣きつき・・・)
何とか、了解をいただけたので

ここを、こうしてほしい!

を、お二人だけのご希望の形にすることが出来ました。
一生はめる、大切なマリッジ・リングだからこそ、
ショップに並んでいるリングがいけないわけではないけれど、
値札が付いていて、もしかしたら!?
他のカップルとペアかも?
なんて、イヤじゃないでしょうか?

それで、出来上がった発想が“セミ・オーダー・リング”なのです。

そして、彩乃のプロデュースさせて頂いたお客さまには、
もう1つ!サプライズが・・・。

このサプライズは、ブログではお話できなくて残念です。
話ちゃったら、社長にしかられるかも?!

この秘密は、http://futari.jp で。
[PR]
by futari_jp | 2007-08-17 23:33 | 指輪

映画?ドラマ?

久しぶりに、かなりの感動!!!

なにがあったかというと、彩乃はしょっちゅう感動しているので、感動した。
とブログに書いても、皆さんにあまり関心を持っていただけないかも?
知れませんが・・・。

今日のお話は、皆さんも「ありえない!」と思われるかも!です。
というのは、21日の夜に彩乃の5月挙式のご新郎さまとお電話でお話させて
頂いていた時の出来事。
ご新郎さまは、ここ数日ずっと首を長くして、ご新婦さまにお贈りする
“婚約指輪”の完成を待っていらっしゃいました。
もちろん、彩乃もお気持ちは同じです。
そして、このフルオーダーでご新婦さまがこのデザイン!と決定された指輪は
週末に納品予定でした。
ところが、業者さんのお心遣いもあり、なんと!!!!!
21日に彩乃の会社の届いたのです。
それで、すぐさまご新郎さまにご連絡をさせて頂くと、「明日の夜に、取りにうかがい
ます。」というご返答。
ここまでは、まぁまぁ普通の展開。でもよぉーーーく考えてみたら、その事は普通で
ない事が判明!
なぜかというと、ご新郎さまはご新婦さまのご自宅からも彩乃のオフィスからも
約300キロ近く離れたところにお住まいなのです。
彩乃は最初、ご新郎さまのおっしゃっている「明日、取りにうかがいます。」
という意味が、理解できませんでした。
そして翌日の夜、別のお客さまと打ち合わせをしていたら、ご新郎さまからお電話が。
約300キロの距離を、お仕事が終わられて指輪の納品に車を飛ばしてみえたのです。
「えツ!!!」
そして、無事に婚約指輪の納品を致しました。

彩乃よりも、当たり前ですが、もっともっと驚かれたのは、ご新婦さま。
会えるはずのない平日の夜。ご新婦さまが目の前に婚約指輪をお持ちになって
突然現れた!  きっと、ものすごい驚き!と感動!とで頭が真っ白になられたと
思います。  そして、かなり感動なされて、お喜びになられたご様子。

これぞ、まさしく映画なの?ドラマなの?・・・・の、最高のサプライズ。

そして、ご新郎さまのコメントに彩乃は、また感動いたしました。
「”婚約指輪”というくらいだから、1日でも早く渡したかった、
               1日でも長く彼女につけてもらいたかった。」 
なんて、かっこ良い!のでしょう。
映画やドラマではありそうな、感動の7時間と往復550キロほどの距離。
愛は距離も時間も、簡単に飛び越えられる!って確信いたしました。

彩乃はお二人の最高の日のプロデュースに携われる事、素敵なお二人に
出会えた事に、心から感謝の気持ちでいっぱいです。
[PR]
by futari_jp | 2007-02-22 22:07 | 指輪

リングのこだわり・・・

結婚指輪、あった方がよいですよね?って、おっしゃるお客さま。
絶対にオリジナルでフルオーダーで2人だけの、指輪がいい!
っておっしゃるお客さま。
みなさまのお考えは、さまざまです!

指輪を交換する意味を皆さんは、ご存じですか?
左手の薬指は、人間の心臓に一番近いから。  という説もある。

もちろん、お二人の愛の証。
大切に考え、決めていきたいものですね。

彩乃もいつか、左手の薬指にフルオーダーで、世界に1つの素敵な
指輪を出来ると嬉しいな。
[PR]
by futari_jp | 2007-02-05 22:48 | 指輪