”ブライダル・プロデューサー”として活躍する彩乃のひとりごと。


by futari_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

プラチナ ☆

最近の傾向。
彩乃は自分自身があまり、指輪に関心がないので
気づかなかったこと。
ちょっと、プロデューサーとしてお恥ずかしい!

結婚指輪といえば、普通にプラチナの指輪を連想しますが
最近では、プラチナにピンクゴールドを使ったものが
とても、多いのです。

やはりそれは、プラチナのお値段が高くなっているためらしく

ピンクゴールドを使う事により、デザイン性が高まる反面、
ちょっと、指輪が違って見えてくるのです。

彩乃の会社のプランナーさんは、お客さまに先日
「ピンクゴールドにプラチナが貼ってある、って感じですよね。」

と、ある指輪のデザインを見て言ってしまいました。
彩乃はビックリ!  でした。
[PR]
by futari_jp | 2008-05-29 23:27 | 指輪

ビックリ!

また、やらかしました。
彩乃日記、さすがに約1ヶ月も、書いていなかったなんて。
彩乃ファンの皆さま、申し訳ございません。

今日は、ふと・・・。

ご新郎さまのお父さまの心境について、少し触れてみたい。と
思います。

彩乃日記の中にも、ご新婦さまのお父さまは時折登場いたし
ますが、ご新郎さまのお父さまは、あまり登場いたしません。

ご新郎さまのお父さまって・・・。

みなさんは、どのようなイメージをお持ちでしょうか?

以前から、結婚とは“家と家のつながり”という事を、彩乃は語って
おりますが、お家同士の絆を深めお互いに繁栄していく。
そして、大切なご子息を結婚という事で多くの場合は、ご披露宴の
ご両家の代表としえ、ご挨拶をして頂く。

ある時、お父さまから「私が、両家代表の挨拶をした後にさらに
愚息が、また御礼するということは、お客さまに失礼では・・?」
と、悩むお父さまに出会いました。

確かに、今は当たり前のようにご新郎さまのご挨拶で締め、おひらき
というケースはございますが、かなり昔はそんな事は一切なかった
ようです。
ふと考えると風習って、おもしろいですよね。

ご両家のつながりの結婚、ご両家の代表で!ご新郎お父さまのご挨拶

じっくり、昔からの風習やならわしを研究してみたいと思いました。
[PR]
by futari_jp | 2008-05-21 22:59 | その他