”ブライダル・プロデューサー”として活躍する彩乃のひとりごと。


by futari_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

スペシャリスト

彩乃のこの秋のお客さま。

実は1年半前から、彩乃日記の読者の方でした。
彩乃日記をどこかから、見つけてくださり会社を探してくださり
彩乃にお電話を下さいました。

そして、初めてお目にかかってからアッという間の1年半。

毎日、新婦さまと彩乃は欠かさずお話をし準備の追い込みをした
数ヶ月。

結婚式の日、新婦さまの笑顔が最高のものになった事は言うまで
もありません。

しかしこれは、彩乃の自慢ではなく彩乃がプランナーとして自分に
得意な分野が1つもないので、お客さまの満足だけを考えて
お客さまの思いをきちんと正確に叶えるために、“これぞ!プロ集団”
という方たちにお手伝い頂きました。

ヘアメイクの先生は、今では1年先まで予約いっぱいの人気の方。
司会者さんは、耳を澄ませばラジオから流れる声がやわらかく
とても、かわいらしく。ブライダル司会はプロ中のプロの方。
音響オペレータースタッフの方、ピアニスト、フルーティスト、カメラマンさん
お花のデザイナーさん、準備段階で大変お世話になったコスチューム
コーディネーターさん、などなど

皆さん、彩乃より当然ブライダル歴ははるか長く。
最高のプロ集団。やっぱり、このような素晴らしいプロ集団の皆さまに
助けられて、進めていく挙式当日はかなりの完成度!

本当に嬉しい1日となりました。花嫁さんの笑顔、ご新郎さまのお幸せそうな
お顔。絶対に忘れません。

スタッフの皆さまに、感謝感謝の1日でした。
彩乃・・・・、何もできなさすぎ・・・、ちょっぴり反省。
[PR]
by futari_jp | 2008-10-29 21:59 | 披露宴
あら、彩乃さん。またブログ更新できてないでした・・・。

しかも、このタイトルを使おうと思ったら2回めでビックリ!

今日のお話は、海外挙式とレストランウエディングを上手く
組み合わせたお客さまのお話です。

と言っても、最近の彩乃のお客さまは挙式会場と披露宴会場を
全く別に考えていらっしゃる方が少なくありません。

例えば、ハワイ挙式でレストランウエディング
また、神社で本格的な神前挙式でホテルでご披露宴

などなど

今回のハワイ挙式は、真っ青な海がガラス越しに見える!
とても素敵なチャペルでした。
花嫁さんは、真っ白なウエディングドレスに身を包み。
青い海のそばの青い空の下、最高に幸せそうでした。

どの花嫁さんも、かなり幸せそうですが
この花嫁さんは、帰国1ヶ月後にレストランでお披露目の
ウエディング・パーティ。
このときには、ものすごくキュートなカクテル・ドレスに身を包み

ハワイで見た笑顔とは全く別の笑顔でした。
もちろん、どちらも幸せそうですが2つの全く違う場所での挙式と
ご披露宴は、花嫁さんを何倍にも美しく輝かせる効果があるようです
[PR]
by futari_jp | 2008-10-28 23:12 | 会場、式場選び

続き。

ショックです。ブログ書き終わってないのに、更新で送信して
しまいました。

ギリギリのお申込の方で40日前でした。

お客さまの傾向としては、1年くらい前からのお客さまは
まず、会場選びで大成功か?あらッ、こんなはずじゃなかったかも?

といった具合に、2つに分かれます。

会場選びの基準は、ご新郎さま・ご新婦さまにとって何が1番大切か?
その大切な部分が明確であれば、会場選びを失敗する事はないはず!
です。
例えば、会場の大きさ。人数が何名入れるか?
また入れる人数は、ゆったりか狭く感じるか?
また、会場の立地。公共交通機関が近くにあるか?
また、お望みの雰囲気に沿っているか?

などなど、いろいろな観点から後悔しない会場選びをして頂きたいです。

そのための、彩乃ができるお手伝いは様々な会場に同行させて頂き、
会場スタッフの観点以外で、様々な会場の違いや特徴を正確に把握し
きちんと、お客さまのご意向を把握し後悔しない会場選びをする事。

これって、とても大切ですね。
[PR]
by futari_jp | 2008-10-12 20:23
最近の彩乃のお客さま、平均的なお申込はだいたい6ヶ月
くらい前ですが、早い方で1年前、ギリギリの方で昔ブログに
書きましたが、40日
[PR]
by futari_jp | 2008-10-12 20:13 | 会場、式場選び

アメリカン・スタイル

彩乃は、久しぶりにセントレアに日曜日に打ち合わせで出かけました。

旅立つわけでもないのに、どうしてセントレアに出かけたのか?
これが、重要な方とお目にかかれるチャンスだったのです。

いつも、彩乃が普段からお世話になっている“セラピスト”の先生のご紹介
ハワイでウエディングをなさっている方にお目にかかりました。
先月、ハワイに出かけていた彩乃にとってこの方はとても親しみを感じました。
また、お互いに共通のお知り合いがいて親近感を持ちました。

このハワイからいらしゃっていたsayumiさんとお話をしていたときに、
アメリカのウエディングプランナーさんの活躍ぶりについてお話を伺いました。


ふと、彩乃の会社はアメリカン!と思いました。
前から分かっていたはずなのに、社長の言うがままここまでついてきて、
プランナーとして、最近では“ブライダル・プロデューサー”として頑張ってきた
彩乃。そうなんです、彩乃の会社のプランナー、プロデュサーのスタイルは
完全にアメリカン!お客さまがプランナーを選び、そのプランナーさんと
自分たちスタイルの結婚式を創り上げていく。

最近の日本の傾向は、ほぼお客さまがネットや情報誌で会場をご自身で
まわり、何箇所もの中から会場をお選びになり、その会場の中の担当という
プランナーさんと結婚式を創り上げる。
彩乃の会社は、会場選びの段階からずっとお客さまとご一緒させて頂き、常に
お客さまの声に耳を傾け、お客さまの立場になり、様々な分野の方たちと
お打合せしたり、ご新郎さまご新婦さまに代わり交渉したり・・・。
細かい打ち合わせをしたり。


まさに、アメリカン・スタイルのプランナーが活躍できる会社にいて彩乃は、
とても嬉しいです。
[PR]
by futari_jp | 2008-10-07 02:55 | その他

個性的・・・

彩乃はこのブライダルのお仕事を始めてから、今まで一度も
悩んだことにない壁に、初めてブチ当たりました。

何かというと・・・
それは、ブーケです。

実は、彩乃のお客さま。

ここ最近、この春から来年の春の挙式の方まで、彩乃の営業力か?
彩乃が本気で大好きなのか?

桂 由美 先生 の 真っ赤なカラー・ドレスが連続で選ばれるのです。

この真っ赤なドレスは、彩乃にとって本当に大好きなデザインで大好き
な色なのですが、お選びになられるお客さまが何名かいらっしゃるのに
全員、全くタイプが違うご新婦さま。

選ぶドレスは、同じなのに・・・、お持ちになりたいブーケは全く違う
デザインがお好みで、彩乃がセンスないのかしら?

と、ふと悩むくらい様々な展開をするのです。

でも、これは彩乃のセンスというよりは、ご新婦さまそれぞれの性格や個性!
ということに気づき、少しホっとしました。


同じドレスをお選びになられても、お選びになるブーケの色や形で全く違った
表現ができる。
そんな個性的なドレスだからこそ、個性的なお客さまが好み。
素敵にみなさま、着こなされるのかしら。思わず、フラワーデザイナーさんに
かなりのお知恵を頂き、久しぶりに悩んだドレス・ブーケでした。
[PR]
by futari_jp | 2008-10-06 23:54 | ブーケ