”ブライダル・プロデューサー”として活躍する彩乃のひとりごと。


by futari_jp
カレンダー

<   2008年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

お久しぶりな、感じです

明日から12月、1年が過ぎるのってどうしてこんなに早いの
でしょうか?
毎年、秋の挙式ピーク前までは今年もまだまだ。なんて
思っているのに、早いものです。

ところで、彩乃は最近めずらしく?!この11月は今までにない
くらいブログを更新していました。
が、めずらしく2日間ブログを更新できませんでした。
というのは、彩乃の会社はブライダルプロデュースだけでなく、
“セブレア”という旅行の部門もあります。
その旅行部門のお客さまで、彩乃も所属するある会で名古屋
では、有名な『若鯱会』という会のグループ旅行にソウルに
2泊3日え行ってきました。
ソウルは、そろそろとても寒くて真冬!って感じでした。
今回の彩乃の役割は、添乗員さん。
メンバーでもあるので、とてもソウルを楽しみながら過しましたが
添乗員として、それなりに気も遣い?

とても、楽しく過ごしました。
ブライダルの面から、ソウルを見ると驚いたのは結婚式を挙げた
カップルが乗っている車。
お花やリボンでいっぱい飾り、とても遠くから見ても新婚さん!と
分かる状態。中国や台湾もそうですが、日本ではあまり考えられない
感じです。

ただ、まったく知らない人なのについ職業病でしょうか?
おめでと~!って、叫びたくなるのです。

ちょっぴり、プライベートっぽい彩乃のブログでした。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-30 22:53 | その他

最近 の 傾向

オーダーのお衣裳、というと通常は、ウエディングドレス!
と、一般的には思われがちですが、近頃のご新郎さまは
皆さま、とてもおしゃれです。

タキシードはいかにも借り物!
という気がして・・・・。
とおっしゃるご新郎さまが、なぜか彩乃のお客さまには、
たくさんいらっしゃいます。

オーダータキシードは、生地から選ぶことが出来るし、
タキシードとして、お召しになった後にはスーツに作り変える
ことができる優れもの!が多いのです。

今まで、オーダーのスーツをお召しになられたことがない方も
この機会に、ポケットの位置やステッチ、タック、すその長さ、
衿のかたちなどご要望は様々ですが、最近のおしゃれな男の子

これは、お薦めです!
[PR]
by futari_jp | 2008-11-27 23:50 | タキシード

町はクリスマス一色!

もう11月もあと数日、町はクリスマスムード一色になってきました。

彩乃は、このクリスマスが近づく時期の町中が素敵な雰囲気の
時に、めずらしく何年かぶりに風邪をひいてしまいました。

クリスマスムードの中で、ブライダルのお勉強になるのは
町の飾りやイルミネーション、お花のコーディネートです。

今日、打ち合わせでおじゃましたのはお客さまのご自宅。このご自宅は
誰もが憧れる高層マンションの1室。
窓からはピンと張り詰めた、冬の冷たい空気のはるか遠くに山並みが
うっすら雪をかぶってはっきりクッキリ!と見渡せるのです。

ここのご家族はとにかくおしゃれ!

びっくりしたのはテーブルのデコレーションでした。
生花かと思えるような、素敵なお花のコーディネート!
造花(アートフラワー)だったことにビックリしたのは、言うまでもありません。

最近では、ブーケや装花が時々アートフラワーで製作されます。
アートフラワーの質感は、生花に見劣りしないほど鮮やかで自然。

ブーケをアートフラワーで作るときには、ナチュラル感もほぼ変わらず
新鮮さもそのまま。みずみずしさまで保ち、なおかつ持ちが良い!
こんなアートフラワーたちは、最近では種類も大変多く写真映りも
ものすごく良くて、花嫁さんたちにはひそかに人気上昇中!です。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-26 22:50 | ブーケ
今日は、先月挙式をなさったお客さまにお写真を納品させていただき
ました。

彩乃の大好きな花嫁さんのお一人です。

お目にかかり、お食事をご一緒していただき。
様々なお話で盛り上がりました。

彩乃と出会ってから1年のご準備からお式までのお話や当日の
出来事。そして、何より嬉しかったのはプロデューサーとしてでは
なく、これからもお友達でいられそうな関係であるお互いの思い。

これには、彩乃はいつもの事ですが感動です!

彩乃と、お客さまは基本的にはお式までだったり、納品までだったり
するわけですが、その後のお付き合いが続く方の方が多くて、
これぞブライダルのお仕事を通じて感謝!

これからも、この花嫁さんの今後にずっとお付き合いして頂きたいと
思いました。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-25 22:53 | その他

心に残る笑顔を・・・

お客さまのご要望の中には、記念に残すために、
お写真や映像のリクエストがあります。

記念。記録。思い出・・・。
様々な形で、私達はお写真や映像を今まで残してきた
と思います。
出生。七五三。入学。卒業。旅行。など

この中でも、最高の笑顔を映像とは違い声や音を入れずに
残すのがお写真です。
お写真で残す。ということは、そのときの一瞬がきちんと
おさめられ、その時の思いがよみがえる。
花嫁さんは、ご自身のお式のときのお写真をじっくりご覧に
なりながら、楽しいそうにご主人との会話を弾ませていました

ほのぼのとした、お2人。

この幸せの瞬間の最高の笑顔を心に残し、毎年お約束通り
マリッジリングに最高の輝きのダイヤモンドとともに、笑顔を
ますます増やしてぃただきたいものです。

彩乃も雪乃ちゃんも世の中3連休のこの1日、お2人にお目に
かかって、ふと心を和ませる1日をすごさせて頂きました。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-23 15:56 | お写真・アルバム

マイ ブーム・・・。

最近の彩乃の“マイ・ブーム”は、引き菓子の中でも

『名古屋で知らない方は、いらっしゃらない!と思う、
                 フレイバーのシフォン・ケーキ!』
です。
かなり、フワっとしてしっとりとして一口頂くと、お口の中で
ふわ~とした甘みが広がり、とけていく感じです。

最近では、普段のおつかいものにしたり。自分で食べるためだけに、
買ったり!と、
とにかく、彩乃は“フレイバーのメイプルシフォン”が、大好きです

つい最近、デパ地下に立ち寄った時のこと。
フレイバーに新作が出ていました。またここで、思わず新作という
言葉に弱い彩乃は、自分のために購入!!!

と、そんな彩乃のお話ではなく。

彩乃があまりにも、フレイバーが大好きだから・・・
近頃のお客さまに、どんどんお薦めしていたらこれがまた結構
お客さまにご好評を頂き、引き菓子としてお使いになられる方が
増えてまいりました。

まず、引き菓子としては十分の存在感。箱の大きさに驚きます。
が、大きいのは箱だけではなくシフォン・ケーキそのものが
とても、大きいのです。
しかし、1人で1ホール食べられる!という方もいらっしゃるくらい
おいしくて、軽くて、ほんのり甘い!最高のシフォン・ケーキです。

これから、引き菓子に悩むお客さまには味も最高ですが、頂いて
ビックリな、このフレイバーをどんどんお薦めしていきたいです。

ゲストが喜んで下さること、間違えないっ!!!
[PR]
by futari_jp | 2008-11-22 00:21 | 引き菓子

春の色。

まずは、悲しいお知らせです。
最近の彩乃は、雪乃ちゃんの協力も得ながら、かなりめずらしく
ほぼ毎日ブログを更新しているというのに、今日は打ち合わせが
ちょっぴり長引き、岐阜に出かけていたのでオフィスに戻ったら
日付変更線を越えて、日にちが変わってしまいました。

でも、気を取りなおして・・・・

今日は、春の挙式を控えていらっしゃるご新婦さまとのお衣裳の
打ち合わせのお話です。
彩乃やうちのプランナーさんたちは、必ずお客さまのお衣裳合わせ
には、ご一緒させて頂きます。
そのお衣裳やさんに出かける前に重要な打ち合わせがあります。

それは、花嫁さんの気持ちをしっかり確認しておく事です。
花嫁さんは、どのようなお衣裳にあこがれをお持ちになっているか?
とか、どんなお衣裳をイメージなさっているか?
など、ここには書ききれないくらい様々なことをきちんと知る事

今日のご新婦さまは、意外?な事にパープルがお好きでした。
パープルを基本に広がった、春のイメージカラー。が、
全てのお衣裳のイメージに、盛り込まれました。


普段のお洋服のお色目などからは、あまり想像出来ませんでした。
プランナーは、花嫁さんの思いや夢を誰よりも把握していないと
いけません。
それが、全て夢や想像をかたちに変えていく事だから。

社長は、いつも“夢をかたちに・・・”創造するプロジェクト!と
いつも、おっしゃっています。
この気持ちをいつまでも持ち続け、お客さまのやりたい!を必ず形に
していきたいと思います。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-21 01:25 | 新居

ちょっぴり、欲張り。

花嫁さんになるまでに、いろいろな準備を進めていく中で
お写真やアルバム・映像というのは、とても興味をお持ちに
なる方と、まったく興味をお持ちになられない方とハッキリ
します。

彩乃が感じる傾向としては、ご新郎さまは比較的“映像”に
こだわり、ご新婦さまは“アルバム”にこだわられるケースが
多いみたいです。

先日、お式を挙げたご夫婦は最初にとても予算にこだわって
いらっしゃって、アルバムも少しグレードを下げてご注文なさい
ました。しかし、お式が終わってみるとアルバムのグレードを
上げたいとご連絡を頂きました。(お祝いをたくさん頂いたのかな?)

予算にこだわり、総合的な判断で様々なご準備を調整しながら
進めてきて、やっぱり変更!

これは、彩乃の会社だから『やっぱり、わがままを聞いてあげたい!』
からです。正直ィ、社長は一瞬「えッ!!?」って感じでしたが、
了承して下さいました。
彩乃のプロ根性勝ち!ですね。
雪乃ちゃんと2人で、社長を納得させる事ができた事に、ひそかに
大満足な1日でした。

そろそろ、雪の便りが届き始めています。皆さん、風邪ひかないようにね
[PR]
by futari_jp | 2008-11-19 19:24 | お写真・アルバム

ネイル の おしゃれ

彩乃は、普段プロデューサーとしてお仕事をしていますが
うちの会社のコーディネーターの雪乃ちゃんと、一緒に
もう1つの顔を持っています。

といっても、決して変なことじゃありませんよ。
市内の専門学校トライデントで将来!ブライダルのお仕事に
就きたいと夢見る18歳~21歳の学生にブライダルの
プランニングやコスチューム、トレンド、などなどを毎週教えています。

そこで、花嫁さんがなさるネイルを彩乃が普段ネイリストさんに
お願いして作っていただいているので、そのネイルを見ていた学生さん
たちが、そろそろ成人式の前撮りの時期らしくネイルチップの
質問や注文がきます。

成人式が近づくこの時期!毎年のことですが、女の子はキレイに
なりたい。よりキレイでいたいもの!

彩乃と雪乃ちゃんから見ると、若干羨ましいくらいの若い女の子たち
ですが、この美的センスを持ってブライダルのお仕事で将来活かして
もらいたいと思います。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-18 19:02 | その他

半年ほど前・・・

彩乃のところに、お知り合いの方のご紹介でご相談に
いらっしゃったお客さまが、少し打ち合わせを進めていく中で
沖縄挙式ということもあり、挙式会場(チャペル)が決まったら
チャペルをプロデュースする現地の会社の意向で、お客さまを
ご紹介する形にのみなり、彩乃の得意なまごごろのサポートが
出来なくなりました。

と、最近
このお客さまから、連絡をいただき驚くことが発覚しました。
お見積が1月挙式で、そろそろ3ヶ月をきりましたが
気づいたら最初から1、8倍近いとの事。
お客さまは、お見積の見方もあまり分からず、きちんとした
説明もされず(説明されていたとしても、意味を理解できていない・・)
業界的には、必ず説明はその都度あったはずですが、
お客さまは、理解されていないのでただただビックリ!

結婚準備を進めていく中で、ことばの意味も曖昧だったり、
やりたい事!が、やる事!になってしまっているケースは多いようです

彩乃は、今さらアドバイスをしてさしあげるしか出来ませんが
もう少し、しっかり連絡を取りながらサポートをしっかりさせて頂けば
良かった。と後悔しています。
業界的に、邪魔しちゃ申し訳ない。という思いが結果お客さまを混乱
させてしまいました(反省・・・)

お客さまのそばで彩乃やうちのスタッフが、ずっときちんとついて
しっかり結婚式の日を安心してお迎えいただく意味が本当に重要だと
痛感いたしました。
[PR]
by futari_jp | 2008-11-17 21:36 | 会場、式場選び