”ブライダル・プロデューサー”として活躍する彩乃のひとりごと。


by futari_jp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

おごそかな・・・?、恋の卒業式。

先日、ちょっぴり小雨がパラつく中、彩乃はある会場の
ブライダルフェアーに、お出掛けしました。
会場に着く頃には、雨もあがり ヽ(^o^)丿  ホっ!と一息。

今日の模擬挙式は、とにかく新鮮 (^^♪
何が新鮮かって、新郎・新婦さまがモデルさんなのに若い。
若いからか?照れがあったりして、とても 初々し~い ♪

そして、挙式が始まり、様々な驚くべく演出の数々。
こんな、お式が挙げられたらイイなぁ~ "^_^"  て、
お客さまは、きっと感じられたはず。
というのは、通常の人前挙式はガーデンでお祝いをして下さる
皆さんに囲まれて、’タキシードとウエディングドレス’が定番。
でも今回は、’紋付はかまとかわいいピンクの新和装’。
音楽も、生演奏でハープ・フルート・と和の音に聞こえるモノを使い、 
             ↑    ↑
            お琴   尺八

進行役には、巫女さんが・・・・。ものすごく、おごそかな雰囲気で、
とても、厳粛な気持ちになれました (*^。^*)

思いっきり、余談ですがハープの音色に耳を傾けていると、
お琴の音色を連想します。 ふと、 その瞬間。彩乃は幼い頃から、
ずっとお琴を習っていたので、自分でまたお琴が弾きたくなりました。


本題に戻ります^_^;

一生に一度だから、とことんこだわりたい!
そんな気持ちも大切だけど、彩乃は ” 恋の卒業式 ”
という司会の方の言葉が! うるうる感動 (;_;) しました。
” 恋の卒業式 ”  かぁ~~ あなたなら、どういう形で、きめますか?
[PR]
by futari_jp | 2005-10-25 19:18