”ブライダル・プロデューサー”として活躍する彩乃のひとりごと。


by futari_jp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お父さまの思い

彩乃は、昨日と今日はお衣装選びの日でした。

今日は、久しぶりに切なさを感じました。

彩乃のお客さま、とても素敵なドレスをお選びになり、
ご新郎さまのタキシードも、決まりました。

そして、そこにご新婦さまのお父さまが“モーニング”の
ご試着をなさるために、ショップにいらっしゃいました。

そこで、ご試着をなさった時、
スタッフの方のご協力を得て、5分以内で決まりました。
お父さまは、お仕事の帰り、とても大急ぎで愛する愛娘の
ために、ショップに駆けつけて下さいました。

そして、ご新婦さまと数分お話をされて
モーニングも決定し、お帰りになられました。
とても、お優しそうなお父さま。
そして、ご新婦さまのお隣には、ご新郎さま。

誰よりも、愛する娘に幸せになってほしい。
と思っていらしゃるのが、伝わってきます。が、しかし、
嬉しさの反面、何ともいえない寂しさがこみあげてきた事でしょう
ショップから出た後ろ姿が、彩乃はとても切なかったです。

嫁ぎ行く、娘を持つ世の中のお父さま。
彩乃の知りうる限り、お父さまたちの思いは、皆さん一緒のようです。
[PR]
by futari_jp | 2007-09-04 00:49 | その他